愛知の車買取で高額査定を引き出すには

愛知の車買取を使って査定をしてもらうときに重要なことは、買取店には行かないことなんです。

 

愛知で車を査定してもらうには、一括査定が一番のオススメ。

 

自分で車を持ち込むよりも、確実に高く売る事が出来る方法です。
高額査定で定評の一括査定サービスはこちら。

査定時に事故歴を報告しなかったら

例えば、査定をする時に自己申告欄として「事故暦はありませんか?」という項目があります。
本当は修復暦があるのに対して、嘘をついてチェックをしない場合、どうなるのでしょうか?
査定士によっては、お客さんのいう事を信じて、あまり隅々までチェックをしない場合もあるようです。
しかし、何かの拍子で「実は事故車でした」という事がバレてしまった場合はそれは問題となります。

 

一般的には買い取り価格の一部の返金を求められるでしょう。
また、嘘をついたという事で、会社によっては手数料の入金を求められたり、または悪質なお客さんの場合には警察に訴えられるかもしれません。

 

もちろん、すっかり忘れていた!とか「単独で電柱にぶつけたことがある」という経験がある場合には、きちんと担当者に相談をしてください。
意外にも「それは事故車扱いにはなりません」と教えてもらえることもあるのです。

 

事故車はどうしても査定額が低くなってしまうので、できれば余計なことは言いたくない、というのが本音だとは思いますがやはり、事実はきちんと伝えるべきです。

 

事故歴と修復歴は同じではありません。
修復歴とは車の骨格(フレーム)がゆがむほどの大きな修復を指します。
例え事故でバンパーを交換したり、ドアのへこみを直したりというものは、修復歴にはカウントされません。